2016年9月9日

新人の勉強メモpart2

新人プログラマーKです。

今回は、JavaScript というプログラム言語でどんなことができるのか、ボタンを使って説明していきます。
前回、"JavaScript とはホームページを動的にするもの"と書きましたが、動的とは?
先ずは下のボタンをクリックしてみてください。


それぞれクリックすると次のように反応します。
1つ目のボタンを押すとアラート(警告の表示)が出現します。
2つ目のボタンを押すと背景色が変わります。
3つ目のボタンを押すと文字色が変わります。


JavaScript では、このように表示されているものを変化させる力を持っています。
他にも色々できますが……
一先ず今回はここまで。さようなら。