2016年10月13日

新人の勉強メモpart7

新人プログラマーKです。

今回も私がプログラムの勉強に使っている教材について紹介します。

紹介教材

今回紹介する教材はこちらになります。 タイトル通り、プログラミングの作法について記載された本となります。

ところでプログラミングの作法とはなんでしょうか。
例えば以下のようなプログラムがあったとします。

//もしも国が日本、アメリカ、中国のどれかだったら
if((country=="Japan") || (country=="America") || (country=="China") || (country=="Korea")){
……
}

説明をみると3つの国が条件となっていますが、
プログラムを見ると説明には書かれていない韓国(Korea)が入っています。

これだけ見たとき、説明とプログラムのどちらが正しいかわかりませんよね?

このようなことは、
プログラムを変更した際に説明の変更を忘れたり、
単純に説明が誤っていたりする場合に起きてしまいます。

多人数が携わるような開発では誰でも同じように理解できるプログラムである必要があります。
自分だけしかわからないプログラムでは、例えば他人に自分のプログラムに変更を加えてもらうとき、
誤った解釈をした結果、間違った動作になってしまうなど、今は良くても後で大きな問題が起きてしまうかもしれません。

そうならないためにも、プログラムの作法を勉強することは重要です。
それでは今回はここまで。さようなら。


学習書
プログラミング作法

新人の勉強メモ
前回:https://www.jss-net.com/blog/28721/
初回:https://www.jss-net.com/blog/24101/