2016年12月12日

弊社サービス紹介【Active!gateSS】④

BCC強制変換

新人プログラマーKです。

12月も半ばとなり、そろそろ年賀状を送られる方が多いのではないでしょうか。
近年は年賀はがきではなく、メールやSNSで新年の挨拶をする方も増えてきていますね。

そこで今回は、弊社で導入支援しているメール誤送信防止サービス "Active!gateSS"をご紹介します。

Active!gateSS には以下7つの機能があります!
・送信メールの一時保留
・添付ファイルの暗号化
・添付ファイルのWEBダウンロード
・BCC強制変換
・送信拒否
・時間差配信
・上司承認

今回はその中の「BCC強制変換」について説明します。

社内でメールを送る際、関係者も見れるよう、CCを付けて送ることは多くありませんか?
CCは便利かもしれませんが、お客様宛てのメールを送る際、
ついCCで送ってしまうとお客様に関係者全員のメールアドレスを知られてしまう危険性があります。

そこで、Active!gateSS ではCCを強制的にBCCに変換することで、
情報漏えいを防止します!

Active!gateSS 紹介

もしご興味を頂けましたら下記リンクから詳細をご覧下さい。
https://www.jss-net.com/service/activegatess-メール誤送信防止サービス/

それでは今回はここまで。さようなら。


Active!gateSS 紹介ブログ
初回:https://www.jss-net.com/blog/35762/
前回:https://www.jss-net.com/blog/36541/