2017年1月24日

新人の勉強メモ【jQuery】②

jQuery には何があるの?

新人プログラマーKです。
今回も jQuery について勉強のメモを上げていきます。

前回、『jQuery とは、JavaScript をより扱いやすくしたファイル』と述べました。
もう少し具体的に語るなら、便利なプログラムの部品を沢山集めてひとまとめにされたものです。
では、どのようなものが便利なものなのでしょうか。

世の中には多くの人がやりたくなる処理があります。
例えば、このように。
「データベースに接続したい...」
「ログを出力したい...」
「アニメーションを付けたい...」

しかし、それが何十行にも渡る複雑なものだった、なんてことはよくあります。
大変ですよね。それをたった数行で書けるなら便利だと思いませんか?

世の中には多くの人がやりたくなりそうな処理を、あらかじめプログラムの部品として用意してくれた親切な人がいます!
jQuery はそんなプログラムの部品を一つのファイルにまとめたものとなります。
そのため jQuery は、他のHTML, CSS, JavaScript と違って用意なしには使えません。

jQuery の導入には以下2つの方法があります。
・Web上のソースを読み込む方法
・ダウンロードして読み込む方法

詳しい使い方は「jQuery」で検索!
WEBページを作りたい方は、jQuery を使って快適に作ってみませんか?

次回は簡易的ですが使い方のご紹介をしようかと思います。
それでは今回はここまで。さようなら。