2017年1月27日

新人の勉強メモ【jQuery】④

ajax

新人プログラマーKです。
今回も jQuery についての勉強メモを上げていきます。

WEBページを作る場合に必要不可欠となるのが、サーバとの連携です。
サーバとは、他のコンピュータにファイルやデータを保存して扱うコンピュータサービスなどのことです。
例えばスマートフォンの電話帳をクラウド上にバックアップするなど、
知らず知らずに利用していることも多いのではないでしょうか。

ネットショップを例にあげるなら、以下の情報が主に必要になると思います。

商品情報 商品名 商品カテゴリー 価格 在庫 商品の説明
購入情報 購入者 商品情報 個数 住所 支払方法

ネットショップ

WEBページのプログラム内に全て明記すれば表示できますが、
新商品の追加、価格の変更など、何か変更点があった場合に手作業で変更する必要があります。
大変ですし、現実的ではありませんよね。
こういった情報はサーバに持たせるのが一般的です。

では、サーバに持たせた情報をどうやって持ってくるか。
ここで jQuery の出番です。

jQuery には ajax という機能があります。
これがサーバの情報を取得追加更新削除する関数になります。

ネットショップなら、
商品一覧ページで商品情報を取得し、
購入画面で購入情報を追加、商品情報の更新
といった処理が入ります。

サーバに情報があることが前提になりますが、
ajax を使えばそれらすべてができます!

興味がある方は「jQuer ajax」と検索してみてください。
それでは今回はここまで。さようなら。